== つくったもの ==

おひさしぶりのまめまめさん うさこ編

まめうさこ1
やっぱりこうゆうのが、つくりたくなって。
まめうさこ2
レースのペチコートに、スカートをかさねばき。ブラウスもレース。

まめうさこ3

一番ちいさいアルミケースに、はいりました。
┗ Comment:4 ━ Trackback:0 ━ 16:42:22 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

ヴィンテージでおかざり

ざしきわらし4
素朴にざしきわらしを作っていると。
ああだめ、やっぱりレースとお花柄にさわりたいー。
ついついいれものを、おかざりしてしまいました。
レースもヴィンテージもの。
アンテークほどではなくてちょっぴり古ぼけた、ちいさぁいものって、さわっているだけで、幸せ。

ざしきわらし4b

そしてざしきわらしも、こんなことになってしまった。
バレンタインの、ちっちゃくて、甘くて、レースいっぱいの子を作りたくってたまりませんー。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:25:45 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

ざしきわらし二号

ざしきわらし二号
あ。なんか相談してますね。


ざしきわらし二号三号

和のものが得意ではないので。
黒髪に黒い瞳は、ちょっとなあ。と思って、異界のものなのだから、薄い瞳のいろにしました。
2月1日からの、カナリヤ雑貨店、幸運のお守りイベントに、ざしきわらし数匹が、参加させていただくことでしょう。
異界の子たち、どこかで、だれかの夢をかなえてくれますように。
┗ Comment:5 ━ Trackback:0 ━ 12:37:46 ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

おしらせです

ままごと森の子たちをおうちに向かえてくださったみなさま。
いまさらでございますが。あのひとたちは、手足は基本、フル稼働です。
ある程度、もって遊べることをめざして製作しているので、手足は、太めの糸でボタンをつける要領でつけますので、動かせるのです。
2009年以降は、首も稼動します。それ以前のものは、首とボディが一体の構造のもありますが、手足は動かせます。
ちっさいので、さわるのがおそろしいと、そろっとあつかってくださるかたが多く、それはたいへんありがたいことですが、わりと、大丈夫ですよー。
お顔だけは、こすると、はげますので、そこだけ、ご注意くださいますれば。
あまりに薄い布を使用しているため、申し訳ないことですが、お顔のかきなおしや、修理は、基本、インポッシブルとご理解くださいますよう、おねがいもうしあげます。別の子に、なってしまうと思いますので。
┗ Comment:4 ━ Trackback:0 ━ 17:55:26 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

中国茶館にて

中国茶館にて
雑貨店カナリヤさんのあたりは、古い建物がたくさんあります。
百年以上前の、古民家を使った、中国茶館で、長いながいお茶の時間を、楽しみました。
テーブルに設置されたしゅんしゅん沸いてる鉄瓶から、何度もお湯をそそいで。
ここは、お菓子もたいそうおいしいです。
西太后みたいないすにすわって、うさこご満悦。
ここで、ひさびさのセシルちゃんとの再会です。が、まったくうれしそうではないセシル。いいおうちに行ったようで、目つきが、あたしぜったいあんたんとこには帰らないからねっと言ってます。
おそろい服のちびうさこを、プレゼントしました。
元気でねー。

中国茶館のちびうさこ
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:57:14 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

ざしきわらし一号

ざしきわらし1
去年から、作るんだもーんと公言していた、座敷わらしがやっと。
頂いたたっくさんのカットキルトが、ざぶとんみたいにかわいくたばねてあったので、遊ばせています。

ざしきわらし2
ざしきわらしなので、粗末な着物にするつもりが、おんなのこだし、かわいそうになって、ついかざってしまい、中途半端な衣装になったのがくやまれます。
次は質素に。もしくはいっそ、おしゃれなおべべにしてみようかしら。
でも、ざしきわらしって、妖怪ですよね。

┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 19:02:01 ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

楽しみなこと

新しい年を、皆様どのように、おむかえになられましたでしょうか。
2010年も、浮世をはなれたいときは、どうかままごと森に遊びにいらしてくださいね。
うさこはいつも、おまちしています。
だれかこないかなぁぁ。…おなかすいたし。

さて、去年もっとも大きなできごとは、雑貨店カナリヤさんとの出会いでした。
春のおわりにふっと出遭って、秋に二人展をいたしましようそうしましょう、と、おにんぎょうもみていただかないまま、不思議な雰囲気のカナリヤ店主さまとの、不思議ななりゆきでした。
そこで、何人もの、大事なかたとの出会いにも、めぐまれました。
今年は、頂いた種を、まいて、お水をあげる一年にしたいです。

さて、そのカナリヤさんで、1月なかばから、またまた不思議な展覧会。伊藤尚子さんというかた。
お人形というか、三次元イラストレーション?
いま、伊藤さんのサイト日記を読んでいましたが。作品もひかれますが、伊藤さんの精神世界が、なんだかすてきで。
うんうんとうなずいてしまうことばかり。
作品展「おしゃれ」きっとみにいきます。

http://www.shokosun.net/

どなたか、ごいっしょに、いかがですか?
┗ Comment:3 ━ Trackback:0 ━ 10:52:18 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old