== おはなし ==

避暑地のできごと その3

これって夢かな…きっと夢だよね…

ゆきなちゃんがスタンドの灯りをつけると。
あれ、あんなところに、ドアが…
びっくりしているゆきなちゃんの前で、壁に出現した扉が(すごく小さい)、ゆっくりと開いたのです。

そこにいたのは。

20120829c.jpg


ゆきなちゃんでした。

確かにわたしだわ、でもでもでも、真っ黒いお洋服。わたしは、真っ白いお洋服しか着ないのよ。
いったいあなたは誰。

「うしゃこー迎えにきたよー」
黒いゆきなちゃんのすそに、よくみると、まえかけをかけたちっぽけなカエルがぶらさがっているではありませんか。
そしてそのカエルが言うのです。
「うさこ、もう帰ってきてくれないと、ままごと森の畑が荒れ放題」

「そうそう、秋の実りのために、そろそろ帰ってお仕事してくださいねえ」
黒いゆきなちゃんもにこにこ笑って言いました。

わたしはゆきなちゃんよ、このすてきな高原で、ルゥクと幸せにすごしているのよ。
そんな名前は知らないわ。

20120829a.jpg


「やだなあ、うさこさん、しっかりしてくださーい」
黒いゆきなちゃんは、くふふと笑いました。

「髪の毛さらっさらのスリムな乙女になって、高原で避暑したいっていうから、あたしの夢分身をレンタルしてあげたんじゃないですかあ。むちゃな話だけど」

黒いゆきなちゃんは、足元のヌイグルミをだきあげました。
白と黒の、犬のヌイグルミ。
「そっかあ、ルークもあの時、夢分身にくっついていっちゃったんだあ。お前はうさこさんの夢の中で、どんな役だったの?あとでゆっくり、きかせてねえ。」

足元ではちっぽけなカエルが、一生懸命、手をさしのべ、鏡をさしだしています。

20120827d.jpg

鏡をのぞくとそこに映っているのは、ピンっとたったながあいお耳、一面に毛のはえたお顔。
うさぎ。

「よっぽど楽しい夢だったの?でもうさこさん、もう夢分身、返してくださいね。夢につかりすぎたら、だんだん自分の場所がわからなくなって、最後はエクトプラズムだけになって、夢のリンボを、さまようことになってしまうわ。永遠に。
だからまもちゃんが心配して、おむかえにきましたよ。
さあ、あたしもルークも、うさこさんも、おうちに帰っていつもの暮らしにもどらなきゃあ」

まもちゃんうさこさん、さようなら。
黒いゆきなちゃんは、がらがらヌイグルミをひっぱりながら、ドアのむこうへ消えて行きました。

20120829b.jpg

夏休みは、終わったのです。

明日から、9月が始まるのです。

          THE END★





┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:10:14 ━ Page top ━…‥・

== おはなし ==

避暑地のできごと その2

早朝の草原のお散歩や、涼しくてキモチのよいお昼寝、ルゥクとみつめあいながら食べる、冷たいおいしいソフトクリィム。
素晴らしずくめの夏だったのに、最近ちょっと、おかしなことがおきるようになりました。

20120827c.jpg

深夜に、電話がかかってくるのです。それも毎晩。

ゆきなちゃんが受話器をとると、声がきこえるんだけど。

「なんて言ってるか、わからないの」
ゆきなちゃんは彼に相談してみました。
「ううん、言葉ではないかもしれないの」

「じゃあなんなの?いったい何がきこえるの?」ルゥクは眉をひそめました。
「あのね、あのね…」
ほんとはゆきなちゃんは、こわいので言いたくありませんでした。でも、ここまで話したのでつい、口にしてしまったのです。

「ケロケロケロって、カエルの鳴き声みたいなのがきこえるの…」

ゆきなちゃんは、彼が笑いとばしてくれるかなと期待しました。
でもちがいました。ルゥクは、眉をひそめたまま、急に立ち上がりました。

「ゆきなさん、ぼく、今日は用があるので」
ごめんねと言いながら、彼は帰ってしまいました。

20120827b.jpg

へんてこな日になりました。デートは中途半端で終わるし。
なによ、もうっ。

ゆきなちゃんはプンプンしながら、ベッドにもぐりこみました。
こんな時は眠るに限る。
「ワラシ」の5人が勢ぞろいで尽くしてくれる夢でもみようかな。別にファンじゃないけどね。

どのくらい眠ったでしょうか。
電話が鳴っています。
ひつこく鳴り続けます。
ゆきなちゃんは、てさぐりで受話器をとりました。
ルゥクがごめんねって、かけてきたのかもしれないわ。

でもルゥクではなかったのです。
それに、いつものカエルの鳴き声でもないようでした。
遠くて混線もしているようですが。
言葉が、聞こえてきたのです。

電話の声は、言いました。

「…うしゃこぉー
もう夏休みおわりだよーかえってこーい」

なんだ?…まちがい電話…?

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:05:06 ━ Page top ━…‥・

== おはなし ==

避暑地のできごと その1

今日も快晴。
青い青いお空をみあげて、ゆきなちゃんは、ふわぁとあくびをしました。
ここは憧れのイソパラ高原。
小さなコテージで、毎日お気に入りの白いお洋服を着て、なんてすてきな夏休み。
午後には、涼風にふかれながら、長い長いお昼寝です。
せっかく高原に来ているのに、眠ってばかりではもったいない気がしますが、なにせ、ゆきなちゃんは、夢見の達人。
超人気アイドルグループ、「ワラシ」の松ちゅんDXにストーキングされる夢だって、軽くみられるのです。別にファンじゃないけど。松ちゅんはなかなかひつこくて、この夢はシリーズでみているのです。

20120827a.jpg

けれども、今年の夏、ゆきなちゃんには、夢よりもっといいことが、おきました。
ボーイフレンドができたのです。
彼は、パライソ高原に一軒だけある映画館の息子なんです。
ああもう、この高原ったら、夢みたいにすてき!

彼の名前はルゥク。
松ちゅんよりも深く澄んだ瞳で、ゆきなちゃんにたずねます。

ねえきみ、きみはどこからきたの?
いつまでここにいられるの?

あら…
ゆきなちゃんは答えようとして、はたとつまりました。
…わたし、どこからきたんだっけ…
なぜだか思い出せないのです。いつからここにいるのかも。

ルゥク少年は、ふっと笑いました。

ゆきなさんのそういう神秘的なところが、好きなんだ。
それにほら、午後は、いつもふっといなくなっちゃうし。ああ、きみは、なんて不思議なおんなのこなの。
きみの髪の一本いっぽんが、ぼくの水平線なんだ。

なんて甘いささやき。
ゆきなちゃんはうっとりします。
ルゥクったら、詩人なのね。意味はよくわからないけど…とにかくすてき。


午後は眠りこけてるだけなんだけどね…でも、まあ、彼がいいって言うならOKなんだわ。

というわけで、ゆきなちゃんは高原で、夢のようなヴァカンスを送っていたのですが。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:47:42 ━ Page top ━…‥・

== おしらせ ==

10月作品展のおしらせ

夏場、更新ができてなくて、それでもみにきてくださるかたがいけっこういてくださり、切ないキモチの夏でした。
ごめんなさい。そして、更新ない時も、しょっちゅうままごと森へ遊びに来てくださった皆様、ほんとうに、ありがとうございます。
これからの活動としましては。

「屋根裏トイシアター」

と題しまして
10月1日~16日は、いつもの雑貨店カナリヤさんにて、三人展をさせていただきます。日祝お休みです。
トイシアターは、いにしえ西洋の紙芝居というか、人形劇のようなものです。
まっそのようなイメージの、なおかつ屋根裏部屋でひっそりおこなわれているような、そんな感じで。
メゾンドステラ様、猫のひたい雑貨店様、そしてままごと森でございます。

http://kanariyano.exblog.jp/
今回は、二日間限りのステラさんのバネ口ポーチをつくりましょ★ワークショップもあります。10/7~8日です。こちらの詳細、お申し込みはカナリヤさんまで。うっ、かわいい…ピンクッションがものすごくかわいい。


20120828a.jpg
20120828b.jpg


猫のひたい様は、リンクから、ご訪問ください。古い(そしてきちゃない)もの好きなとこがうさこを刺激してくださる、ミニチュア作家さんです。今回製作のアリスの人形劇場とか、ちっちゃすごいですー★豆本も、古び加工がしてあるので、たまらない雰囲気があります。

うちは、相変わらずの、わけのわかんないちっちゃいこどもたちで参加です。
それらのわけのわかんないおはなしたちは明日あたりから、徐々に、公開してゆく予定なのです。

ではではみなさま、なにとぞよろしくお願いいたします。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:43:12 ━ Page top ━…‥・

== ごしょうかい ==

マッシュノート

とてもおしゃれで、人気のお店なので。いまさらですが。
最近お買い物をしたとき、不思議なやりとりがあり、印象が濃くなりましたので、ご紹介。

架空の映画「Mashnote」をモチーフにしたお店、というコンセプトも、お店のHPで読めるその映画のお話も、ぐるぐる、迷路の森をひきまわされるような不思議な物語ですが、店主さまのメールも、不思議。
単なるネットでのお買い物をしただけと思えない、向かい合ってお話したかのような。
これって、一人ひとりのお客さんときちんと向き合っていらっしゃるんだなあと感じるココロの満足感が…

20120816a.jpg

ブログも楽しく、アソビゴコロと、豊かな気持ちがあふれていて、お買い物以外もいろいろ楽しめます。ナタリーレテのリアルアトリエ訪問記事も、ありますよ。

WEB SHOPですが、隠れ家的なお店でありたいそうです。そんな感覚も、大好き。
こっそり、たずねてみてね。迷路から出られなくなっても、しらないよ。
http://mashnote.jp/?mode=f2

ここでうさこは、また、缶を買ってしまった。
あかずきん缶。今日から、ここに住むのです。おやすみなさい。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:40:54 ━ Page top ━…‥・

== アーカイブ ==

涼しげ画像…ままごと森には珍しく


さくら堂さんにいた、まめくまちゃんたち。
ミントチョコ&チョコミント。
そろってお迎えいただいたのですね!たいへんありがとうございます。

20120812b.jpg
ポーリィポエットさんのおうちで、幸せにくらしておるようです。
あいすくりーむの海で泳ぐなんて、真夏の夢ねえ。
でもくまが30㎜くらいなので、このカップ、ちっさめかしら?
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:26:19 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old