== つくったもの ==

大魔女 非常に評判悪し


大魔女に捕獲された、まもちゃん。いやぁーん。
GO to 浅草★
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:57:11 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

じゃむびんに放り込んだ子たち★


中崎JAM POTさんに、納品にいきました。このふたぁり。

http://jampot-info.jugem.jp/?cid=119
ちびちゃいおみみを、初めてつけてみたりして。おみみは、ついつい、立派なのにしてしまうんだけど。ちょっと謙虚なキブンになってさ。
もうひとりは、暑さにまけない真っ赤なうさこ。
JAMPOTさんの写真は、水彩画のように美しくて、はずかしーうれしー。実物は店頭で、ごらんくださいませ。スカートめくってみてね。手足まがります。首まわります。


すみません。ふたりともお嫁にいきました。ありがとうございました。
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 19:13:02 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

おひさしぶりですホシムラさん

ジフ製作責任は、まもちゃん


えぞりすさんのホシムラさん。また作っちゃったわー。指もあるの。
身長130ミリ、おっきめ。なので、着せ替えできます♪
お洋服、ジャーマンヴィンテージ。アンティークの付け襟。手足よく曲がります。

疲れてもまた立ち上がってずんずん歩いていく、がんばりやさん。

ちっちゃいエゾリスさんもいます。

しまりすさんのほうが、リスぽいでしょうが。エゾリスが好き。

浅草で、待ってます。くふ。


ホシムラさんのお話は、ここ。

http://mamagotomori.blog44.fc2.com/blog-entry-581.html
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 07:25:02 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

ピンクガールズ


なんとなく、ピンクの三人組。
いずれも、ヴィンテージの布です。
手足まがります。首もまわります。 40肩なんて、ずーと先の話よねえ。そうよねえ。みてこのやわらかいカラダ。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:25:51 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

グリム童話より   「兄と妹」

あるところに、仲の良い、兄と妹がおりました。
お母さんが亡くなって、新しいお母さんがきてから、この兄妹は、幸せではなくなりました。
義理のお母さんは、ふたりの継子を、毎日ぶったりけったり、食べ物は、残り物のパンくずしか、くれません。

「これじゃ、テーブルの下にいる犬の方がましなくらいだね。だって、あの人は犬たちには、ご馳走を投げてやってるもの。ああ、お母さんが生きててくれれば」
兄は妹に嘆きました。
そして、このあわれな子供たちは、広い世の中に、手をとりあって、出ていくことにきめたのです。

二人は、野原や岩地を超えて、一日中歩きました。
夜になって大きな森に着きました。
疲れ切ったふたりは、大きな木の下で眠り込み、り、次の日目覚めると、もう太陽は空高くのぼり、あたりは暑くなっておりました。
兄は立ち上がって妹の手をとりました。
「妹よ、のどがかわいたねえ。水のせせらぎが聞こえる方へ、行こう」

実は、継母は、おそろしい魔女だったのです。
そして、継子たちのあとを、こっそりつけていて、泉に先回りして、悪い魔法をかけたのです。

兄は、さっそく泉の水をのもうとしました。
しかし、妹の耳には、はねる水の声がきこえました。

「ここから水を飲む者はトラになる。ここから水を飲む者はトラになる。」

「お願い、兄さん、飲まないで。この水をのめば、兄さんは野獣になって、あたしを引き裂いてしまうでしょう」


兄はとても喉が渇いていたのですが、次の泉まで、がまんしました。
しかし、次の泉からも、妹の耳は水の忠告を、ききつけました。

「ここから水を飲む者は狼になる。ここから水を飲む者は狼になる」
妹は懇願しました。
「この水を飲むと、兄さんは獣になって、あたしを食べてしまうわ」


「次の泉まで、がまんするよ。でも、のどが渇いてたまらない、次の水は、どうあっても飲むからね」

三番目の泉は、妹にこう告げていました。
「ここから水を飲む者はノロジカになる。ここから水を飲む者はノロジカになる。」

「お願い、兄さん、飲まないで。さもないと、あなたはノロジカになり、あたしから逃げて行ってしまう!」
妹が叫んだ時にはすでに遅く、渇いた兄は泉にくちびるをつけていました。

ひとくち飲んだだけで、兄は、若いノロジカに、その姿を変えられていました。



┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:06:32 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

なんかとっても暑かった日


これはまもちゃんの洞窟にひそんでいた子たちだな。
スカイツリーが見たいのね…浅草にいきましょう。

今日はビスク作家のよしだゆかさんと、お散歩しました。暑い日でしたが、都会のビルの谷間のお散歩なので、風が強くて、気持ちよかったなあ。ゆかさんのちっちゃいちっちゃいねこみみビスクさんたちは、30日まで、雑貨店カナリヤさんで、会えます。ニットのねこみみ帽子、かわいかった。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:52:03 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

てくてくあさくさ


こういうのを、ジフっていうんですってね。
Graphics Interchange Format(グラフィックス・インターチェンジ・フォーマット、略称GIF)
まもちゃん製作です。
短いあんよで、けんめいに歩いていくつもりらしい、猫さん。
肉球あり。がんばってくれたまえ。うさこは、シンカンセンで行く。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:57:01 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

このふたりになにがあったのだろうか


ここんとこずっと、ドールワールドに持っていきたい子たちを、ご披露しております。相変わらずおみみがはえてる率、高しです。
都会のうさぎと、田舎のうさぎ、ってかんじかしら。

ニコニコで、ラジオドラマをききながら。
コナンドイルのロストワールドなのですが。あの、濃ゆい教授が納谷五郎さんなので。きいてると、だんだん、モンティパイソンにおもえてきたりして、とっても楽しいのでした♪ハッピーエンドですしね。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:16:22 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

天国までは何マイル?雷門までなんマイル?


…え…箱根超えるの…
歩いて行けるかな…
このほそーいあんよで。

手足まがりまーす。身長は50ミリくらいでしょうか。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:26:58 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

くるくる浅草 ベティブルー


何度も見てしまう映画、ベティブルー。
ベティ役にはまりすぎて、あとがあんまりうまくいかなかった女優さんでしたが。
ベティそのもので、とってもすてきだったなあ。

動画は、まもちゃん作なので、お笑いはいってしまった。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:10:44 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

Anne of Green Gables


うれしいことの楽しみの半分は、そのうれしい何かを、待つところにあるんだわ。
たとえ実現しないことだったとしてもよ、待っている間の楽しさだけは、自分のものなんだもの。
なにも期待しないのって、がっかりするよりもっと、つまらないことじゃないかしら。 
                                                   アンシャーリィ


DSC01375fc2z.jpg
アンとダイアナ。
ダイアナは、ぽっちゃりさんです。そしてアンはスキニー、とわかっていても。
片方だけおでぶにするのって気がひけて、つい。二人ともぽっちゃりしてしまいました。
50ミリ弱サイズ。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 07:52:47 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

うちら、浅草に行くねん


うんとおっきいうさこ&まもちゃん。きせかえできます♪

ままごと森のふつうのサイズの子たちと、くらべてみてね。ネーブルは、小さいサイズです。

ドロワーズだけは、脱がせられません。くつしたは、脱げますよー。
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 14:40:34 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

はこがどんどん


ブライアンヘリーさんは、英国セレブですが、労働者階級出身のためか、よく働きます。
ヘリーさん監督のもと、箱がどんどん、完成★
こどもたちは、ちょっと、バテぎみね。ふう。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:28:38 ━ Page top ━…‥・

== おしらせ ==

人形 通販

ままごと森のおにんぎょ、お問い合わせをいただき、ありがとうございます。

現在の販売状況、

大阪は、
★雑貨店カナリヤ ((http://kanariyano.exblog.jp/)
お問い合わせは
tel/fax 06-6363-7188
mail kanariya@xa2.so-net.ne.jp

名古屋
★アトリエpoupette  (http://omiseya.exblog.jp/)
携帯 chamekko-miyu-0104@ezweb.ne.jp
090-1108-5951

どちらのお店も、通販可能ですので、お手数ですが、直接お問い合わせくだされば、幸甚でございます。
その時々で、どんな子が居るかわかりませんが、おそばにおいていただける子がいれば、うれしいな。

6月13 14は浅草のドールワールドフェスティバルにて、展示販売もさせていただきます。どうかよろしくおねがいいたします。

150512_1549-01 (1)
箱製作現場監督、ブライアンヘリーさん。
(肖像権とかあるので、へりーさんは非買品でございます)
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:55:54 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

女王さまの国へ


まもちゃんが英国へ、おともだちにあいにいくので。
お友達のジョスリンさんを作ってみました。わんこさんも。
┗ Comment:1 ━ Trackback:0 ━ 14:49:02 ━ Page top ━…‥・

== おしらせ ==

2015.6.13 ワァクショップ お江戸編

2015.6.13~14 ドールワールドフェスティバル


東京都立産業貿易センター 台東館 (浅草)
ドールワールドフェスティバル
詳細はこちら↓
http://dwf.d.dooo.jp/dw_index.html



雛罌粟人形堂、みろんちゃんのお隣テーブルで、参加します♪
あんまり文化的でもない文化人形のワァクショップも、やっちゃいます。
日  時:13日(土) 13:00~16:30
 会  場:4階 会場入り 本部後のワークショップ会場
 講習料:5,000円
 定  員:5名

たとえば、こんな子。
この子は、ブリュネットの、ねむこさん。

15ws3_3.jpg

こっちは、黄色い髪の、マリーちゃん。
15ws3_2.jpg

この2タイプのお顔を、描いたものを、用意します。
どちらか選んでいただき、ボディ、手、ボネなどを、フェルトで作って、ドレスを着せていただく、初心者さんむけな、ワァクショップです。

作るかたの手で、かなりサイズが変わりますが、約45~50ミリくらいです。

2015050511593600_convert_20150505124413.jpg
モノタラナイかたは、ご自分で、そのさいはマーカーですが、お顔を描いていただけます。
たとえばこの、右端みたいなかんじで。



2015050512034600.jpg
もしくはこんなかんじでも。簡単にかけるコツもあります。

お申込みは、みくにビスクドールさんまで、おねがいします。

ご予約はこちら↓をご覧の上、
http://dwf.d.dooo.jp/15dwf_workshop.html
電話 03-6679-1486 (ドールワールド実行委員会)までお願いいたします。

細かいご質問は、ままごと森にしていただいても、OK。

また、ドールワールドフェスティバルのDM、ご希望があれば、お送りいたします。
mamagotomori★yahoo.co.jp  ★をアットマァクにかえて、メールをお願いします。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 12:29:14 ━ Page top ━…‥・

== おしらせ ==

猫展あります

阪急百貨店のひつじさんワァクショップ、ご参加くださったお客様、カナリヤ店主さま、ありがとうございました。
楽しく、充実した午後でした。ああーワァクショップ、またやりたーい。ほんとに楽しくって。

DSC0128315.jpg

DSC01293z15.jpg

DSC0129815.jpg

DSC0129915.jpg


DSC0130215.jpg

DSC0130415.jpg

DSC0130315.jpg

DSC0130515.jpg


西天満雑貨店カナリヤ本店では、5月9日より、猫展はじまりますー。
本日ワァクショップにご参加くださった、ビスク作家よしだゆかさんの、ちっさーい猫ビスクが登場。
http://blogs.yahoo.co.jp/y_30303000107471/archive/2015/05/04<
むっちゃかわいいー♪みにいかなくっちゃ。大好きな東京の絵描きさん、永見由子さんの絵も、展示販売されるそうです。
(ちなみにままごと森は猫いなくって参加してないです)
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:00:07 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

いよいよ大阪 ワァクショップ♪

場所:阪急百貨店 梅田 10階うめだスーク中央街区
日時:5月4日午後1時から4時

参加費(材料込):4600円(消費税別)





あらまあああ。もう明後日なんだわ。
一応ハタラキモノの、ひつじさんを作ろう。ワークショップです。
先日の名古屋のひつじさんより、ちょっぴり成長して、工程が増え、お洋服を着せます。右のが、お洋服。
エプロンも、つきます。柄は、いろいろです。

お箱もつきます。だよね、まもちゃん?まだ、箱、見てないけど、つくっているよね、まもちゃん。まだ、新宿でイカの水槽眺めてるんじゃ、まさかないよねえ。





お時間は長めにとっていただいてるので。当日、ふと通りかかって、やってみたいわって思われたかたは、とびこみご参加くだされば、うれしいなあ。キット、予備持っていきます。


    ※※※※※※※※
これは、名古屋での、裏ワークショップ。インみずのざか♪
うさこのオトモダチ、ゆきなちゃんが講師となって、箱作りの極意を伝授していただいたのです。
ゆきなちゃんセンセイ作、一センチの箱に、なにか入れたくて、アタマを作るうさこであった。
ちなみに、箱作りは、上達をみないまま、みずの坂をあとにしたのであった。

2015050214222100.jpg

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:09:51 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old