== つくったもの ==

大晦日だけどさ、福袋いっちゃう?

Merci  vendu!

大晦日に、一年の締めくくりの貴重な夜に。あいかわらず、こんなブログ書いているうさこ。スミマセン。

左の、パペット。お顔、刺繍です。試作品です。ギニョール蚤の市で、おまちします。
右の子は、ちっちゃーいブローチで、気に入ってたのですが。売り飛ばそうとしたら、まもちゃんが、勝手に自分のエプロンにつけて、さらっていきました。ぜんぶ、まもちゃんが悪い。なにもかも、まもちゃんのせい。まもちゃんファミリーを増やして、勢力を拡大しようと企んでいるわね。ままごと森の抗争勃発は、目の前ね。


さて、そんなことを言いたかったんではなくて。
時々ご紹介している、荻窪の旅する雑貨屋さん、ビルカーベ。
http://mamagotomori.blog44.fc2.com/blog-entry-504.html
福袋がすごい。すごすぎる。福袋方式が苦手で、買ったことあんまり無いわたしですが、これには、はしたなく飛びつきました。どうすごいかって。
ま、検索あそばせ。ほほほ。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:40:43 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

試作ブロォチ2連発


あたくしたちー
じつは
ブローチなのでございます。



別に、人生は、しょっておりませぬが。
ブロォチピンを、しょって、生まれてまいりましたの。
よろしくおねがいいたします。

ブローチなので、描いた顔はこすれそうなので、刺繍にして、作りもできるだけこわれにくいシンプルなものにしてあります。
試作ということで、お手頃価格にて、ギニョール蚤の市に、いきます。


うしろの缶はねー、すっごいかわいくて、オソブランコで一目ぼれで、でも、もうふやしたらだめだ、だめだ、と、一時間半、悶々とお店をうろついて、結局買ったビスケットの缶だ。
ま、これが、書きたかっただけだな。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:52:24 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

ほっかむり とか言うのやめてよ、まもちゃんてば


最近、気に入った、つくった子です。
蚤の市用なので、手足はフェルトの縫いっぱなし。でも手足は曲がります。
お買い得仕様で出すと思うと、お顔描くときは、いつも以上に気合こめちゃったりする、うさこの悪い癖、ふっ。
でもおかげで、気にいったお顔に描けて、年の最後に気持ちよく、御用おさめさせていただきました。
今からままごと森、おおそうじだわよっまもちゃぁん★
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:51:04 ━ Page top ━…‥・

== 日々雑記 ==

サンタさん来たー★ クリスマス会のおしらせなど



みなさん、クリスマス、いかがおすごしですか♪
思いがけないことに、ゆうべ、うさこのとこにも、サンタさんがきました。
たおれそうにかわいい、手編みのソックス!
とても、あんよでふみつけるなんてしのびないくらい、かわいいです。

      靴下の話
荻窪の異国雑貨店 ビルカーベで発見してから、http://birkahve.com/ロシアのおばあちゃんの手編み靴下が、たまらなくかわいいので、ほしいなーって思っていたから、ナイスです。

大阪、なんばの雑貨店オソブランコさんとかにも、クリスマスグッズとして、いろいろありました。

オソさんでは今日、夕方6時からクリスマス会あります
http://www.geocities.jp/iskra_reise/winterfest/winter.html
東欧のフードなんかも、いただけます。初日行きましたが、すっごくかわいいイベントでした。
トルンカのアニメも、見られます。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 08:37:25 ━ Page top ━…‥・

== おしらせ ==

クリスマス★クリスマス


みなさま、愛と寛容のこの季節を、ココロ安らかに、お過ごしくださいませ♪

それにしても、あったかーいクリスマスになってしまいそう。



2016初めは、こちらに参加させてただきまする。
http://guignol.jp/event/2016nominoichi/
2016 1月6日から
{ギニョールの作家作品のSALEと、
作家出品による掘り出し物の商品の販売イベント。
サンプルの人形やわけあり商品など、いろいろ蚤の市です}

ままごと森からは、ワァクショップのサンプルを改造した子など、10匹ほど、お願いします。毎年、大人気イベントなので、多くの作品のなかにちっさく埋もれていると思いますが、見ていただけたら、とってもうれしいです。
jam potのほうでは材料マーケットをしてらっしゃいますが、とってもお買い得ですよ。お洋服もたくさんあります。
こちらは1月16日からです。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:57:35 ━ Page top ━…‥・

== 日々雑記 ==

2015 作品展 終わりました

猫のひたい雑貨店さんの小物付きちゃぶ台むっちゃかわいい!

ご来店くださったみなさま、わざわざ通販してくださったお客様、ご参加の作家さんたち、ワークショップに来てくださったお客様がた、みなさま、本当にありがとうございました。

来年はどんな形の活動になるかわかりませんが、いろんな面で、一つの区切りとなった、貴重な展覧会でした。
今一度、かかわってくださったすべてのみなさま、ありがとうございました。


赤鬼べにーちゃんとさる子2号が、おうちきまりまして。こどもたちも、おなかいっぱいになったら、逃げだしちゃってー。
取り残されて、しみじみしてる、青鬼のソウちゃんと、さる子1号。

まあ、お茶でもいれたげるし。

ありがと…あのさ、パンツかぶってたら、あたしも買ってもらえたかな…?

ノーコメント。ま、おみかんでも、食べなさい。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:11:55 ━ Page top ━…‥・

== おしらせ ==

赤鬼のべにーちゃん からプレゼントのおしらせ

あーあ、おさるもかえるも食べ損ねちゃったよー


★木苺色にまみれた、幸せな作品展。明日15日、最終日となりました。
雑貨店カナリヤさま。今回の作品展は、三週間近くもギャラリーをお貸しくださり、秘蔵っ子カナリヤちゃんまで、製作、ご参加くださり、ほんとにありがとうございました。
雛罌粟人形堂さんは、福岡イベントでブレイクしちゃったようです。
http://doll.milon-m.com/?eid=1419886
奇跡のちっさいビスクドール。いくつでも、ほしくなるのですが、手に入る機会がまた減ってしまうのだ。

最終日に、店内の、ご芳名帖に、お名前ご感想、送り先を書いてくださったかたには、ままごと森からビッグな、いや、ものすごちっちゃーいプレゼントを、新春に、送らせていただきまーす。当日の日時も、お書き添えくださいね。

赤鬼ちゃんも、まってます。ちなみに、このあと、60年前のビィズを、ネックレスにして、つけました。手足曲がります。
おサルさんたちは、喰われてしまったのでせうか。いえいえ、さる子は素早く、横浜の優しいおんなのひとのうちに、逃げ込んで、無事★
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:20:08 ━ Page top ━…‥・

== おしらせ ==

アトリエpoupetteで、クリスマス♪

大須のアトリエpoupette に、10点、ままごと森のこどもたち、出張させていただいてます。
隠れ家的な場所だしささやかな居候だし、あんまり宣伝もあれなのですが。そのなかにクリスマスものが4点あるので、生ものなので、おしらせさせてくださいー。すみません。
ワークショップの試作に手をいれたおにんぎょなどもあり、それはお値段が、あの。プチプライス気味ですが、手足がフェルトだったりとかだからですので、よく、ご吟味くださいませ。手足はまがります。
こちらです。poupetteさん、いつもお世話になります。ぺこ。みんなが、夜中にわるさ、してないといいんだけど。
http://omiseya.exblog.jp/25151439/
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:08:24 ━ Page top ━…‥・

== おはなし ==

まも太郎 最終回

さてさて、道中、さまざまありましたが、とにもかくにも、まも太郎と二匹のサルは、鬼ヶ島に、到着。
ていうか、普通の田舎の村。島でもないし。
道々、訪ね歩いたところ、最近、鬼なんてものがいるのは、この村だけと、みなさんおっしゃるので。きっと、ここが。
おそろしい鬼の巣窟なんでありましょう。

うさこに無理やりもたされた、竹刀なんかをふりかざし、さる子1、さる子2と連れだって、鬼の家になだれこんでみれば。

ほんとに居た。
赤鬼と青鬼。


DSC_0087z.jpg



びっくりして、まもちゃんたちを、見ています。
鬼どもは、ちいさい子を集めて、お茶会を楽しんでいるところだったのです。

うさこという重圧が無い猿たちは、ちゃっかりテーブルに座り込み、お菓子など、ごちそうになりだしました。
しかし、まもちゃんには、いえまも太郎には、やらねばならぬことが。

え、金銀財宝?

こどもたちは、さわぎだしました。
なにーそれーそれって、おいしーの?
ねーおいしーのー?
赤おにさんと青おにさんがいっしょにいたら、出来レースにちがいないって、なんのことー?

わーわー騒ぎながら、お菓子を貪り食う、うんざりするような子供の群れ。

略奪って,、そんな。たしかに、この子たちは、あちこちの、大切にされてない所からさらってきた、わたしたちにとっては、金銀財宝にまさるタカラモノといえますがねえ。
などと語る鬼さんたちの眼は、慈愛にあふれているような。
よっぽど、いい鬼さんなんですかね。


「蒼さん、みぃんな、よいこたちですね」
「紅さん、ほんとですねえ。でも、もうちょっと、肥えてもらいたいですね」
「そですよね、まだ、小骨がのどに、ささりそう」
「それにひきかえ。うさこがよこしたこの猿さんたちは、お歳暮だけあって、なかなかいい肉付きではないですかー」
「うん、すてき、かえるのほうも、目先がかわって、いいおかずになりそうですね、うさこばーさま、いかした心遣い★受けるー」

「あれ、かえる…かえるどこいったのかしら?」

お水をくみにいったお台所で、立ち聞きしちまったまもちゃんは、逃げ足はうんと早く、鬼さんたちが気づいたころには、ふたっつ先の山を越えて、すたこら走っていたんでした。

ふう。

おしまい

DSC_0085z.jpg



なぜか復活ランキング。。ぽちぽち!!(まもちゃんより)


やっぱりこんな結末なのか、クリスマスなのに、クリスマスなのに…
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:15:22 ━ Page top ━…‥・

== おはなし ==

まも太郎 2

まも太郎はとびきり順応力があったもんで、この暮らしに、適応していきました。
こき使われはしますが、ばーさんは、おいしいごはんだけは、作ってくれるし。
しかし、強欲なうさこばーさんが、豊富にごはんを食べさせてくれたのは、たくらみがあったのですね、やっぱり。

ある時、うさこは、言いました。
「ああ、かえるのからあげ、食べたい…」
一日労働して、ばんごはんのあと、のんびり寝っ転がっていたまも太郎は、ぎょっとしておきあがりました。
「…かえるは、さしみでも、うまい」
まも太郎がすっかり青ざめると、うさこは、ふふと不気味に笑いました。
「カナリア雑貨店にいけば、立派なカエルの身は、売ってるんだけどさ、ここんとこ、豚さん貯金も底をついてねえ。それというのも、あんたを養わなきゃいけなくなったからでさあ」

うさこの話しでは、山を三つ超えたところに、鬼ヶ島、があるそうなんです。鬼たちは、略奪をくりかえし、がっつり、お宝を貯めているそうな。

ああーこの展開にも、覚えがある。
運命には逆らえないのだ、まも太郎は、うさこにオーダーしたおむすびを持って、出発しました。

きび団子じゃないのは、単に、まも太郎の好物が、おむすびだったからですね。

このまま、フケちまおかなー。まも太郎は少し歩くと、腰をおろして、おむすびを食べはじめました。
鬼なんて、絶対、会いたくないし。

「かえるちゃん、こんにちは」
溜息をつくまも太郎の前に、だれかが立っていました。
見ると、二匹のサルでした。
「おむすびちょうだい、あたしたち、、おなかへってるの」

まも太郎は、気前は悪くないほうで、さるたちに、おむすびを一個ずつ、あげました。
三人で食べながら、さらっと事情を話すと、おむすびのお礼に、鬼ヶ島について行ってあげましょうとか、サルたちが、言い出しました。
そうそう、この展開。
でも、サルが二匹って。ちょっとおかしくないかい?

「あんた、こまかいこと、気にしすぎー、どうしてもってんなら、ほら」
片方のサルが、ポケットから、パンツをとりだしました。それは、犬の顔が描いてあるパンツで、あろうことか、さる子1は、そのパンツをかぶってみせるのです。


DSC_0095z.jpg


まも太郎は、あきれました。
しかし、これ以上追及して、猿にそむかれても困るので、顔に出しませんでした。、ポーカー、非常に得意なんだよね、じつは。
それにしても。このさるたち、名前が、さる子1とさる子2って。
この森は、どこまでいいかげんなんかい。

せめて、キジとか、いないですかね。

あ、鳥なら、そこに。
サルが指さす、川の向こうを見れば。
黄色い鳥のかぶりものをした女のひとが、お団子頭の女のひとたちと青いシートの上で、お酒を飲んでいます。

「ほれ、あそこにカナリア雑貨店主」
サルが教えてくれました。
でも、雉じゃなくって小鳥、おまけにあんなにお酒飲んでいたら、戦力にならないでしょう。ていうか、お酒のほかに、ものすごいごちそう並べてるし。おむすび一個では、釣れそうにないですね。
それでも、サルたちは、はじめにおむすびをもらったからと、律儀にまも太郎についてきてくれるそうなんです。
ほんじゃまっ、行くしかないか。

つづく


復活したランキング。。ぽちぽち…(まもちゃんより)
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 05:52:45 ━ Page top ━…‥・

== おはなし ==

まも太郎 その1

ある時ね、一匹のカエルが、川のほとりに、いいものをみつけました。体よりおっきい、桃!
カエルは、桃が大好物だったので、おおよろこび。おいしい実を、むしゃむしゃと食べました。
甘い果物でおなかいっぱいになったカエルは、ぐっすり眠りこんでしまいました。

odoroki3.jpg


カエルが目をさましたとき、目の前には、怒り狂ったおばあさんが、包丁にぎりしめて立っていました。
「なにこれーっこの桃、中身からっぽじゃん!」

KC4D0153 (1)

カエルは中身をたいらげたおっきな桃の皮に入り込んで、眠っていたらしいのです。カエル入りの桃(の皮)は、どぶん。
すぐそばの川におっこちて、流れ流れて、おばあさんに拾われ、包丁で、まっぷたつ。
カエルは、ぞぉっとしました。自分が、まっぷたつにされなくて、よかった。

カエルが、しげしげと、おばあさんの長い耳をながめていますと、おばあさんは、ぶつぶつ言いだしました。

まっいいか、桃は食べ損ねたけど、せめて、このカエルを、働かせれば。

カエルは、この展開に、覚えがありました。けっこう読書家なんです。

「あのーおじいさんはどこに?山に芝刈り?」
ばあさんうさぎは、包丁をふりかざして、怒鳴ります。
「居ないよじーさんなんて、シングルマザーで不満があるかいっ
そもそも、あたしはあんたが男の子か女の子かも、きかないだろ、ジェンダーフリーだよっ、そんで、お前の名前は、すぱっと、まも太郎にきめたからね!」
海賊ぢゃないよっ
というわけで、カエルのまも太郎は、ばーさんうさぎの養子になって、川でお洗濯、山へ芝刈りに、トイレ掃除に鍋磨きと、日々こきつかわれる事と、なりました。


つづく



ランキング。。復活。ぽちぽち…ぽちぽち…(まもちゃんより)
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:47:46 ━ Page top ━…‥・

== おしらせ ==

雑貨店カナリヤ おにんぎょたち追加しました

まにあったわー。小さい子とか、やや、おおきめなことか、いくつか追加してもらえました。
そのひとたちがでてるおはなしを、明日からアップします★登場生き物、全部ではないです。後で作ったばーさまうさことかは、納品にまにあわなかったです。
お時間あれば、読んでみてくださいね。

作品は、カナリヤさんにて通販うけたまわり、店主から追加画像も送っていただけると思いますが、かたじけなくもご購入いただきますならは、必ず、サイズをご確認、ご納得の上、おねがいいたします。きっと、小さいです、みんな。
http://kanariyano.exblog.jp/

ちなみに、カナリヤ店主名物のカナリヤちゃんも、今回のはかなり小さい子たちですよ。かわいー。
  うさこ
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:35:14 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

ねぼけうさこ


カナリヤの「木苺の誘惑」にいく子。また、うさみみ。
まだ、まもちゃんが、箱をつくってくれてないから、いつ、木苺に参加できるのかー。
会期も15日までなので、週末までには、行きたいなと思っている少々ねぼけたうさみみこです。ふぁ~★

身長、おみみいれて55ミリ。手足まがります。
ワンピとビーズとお襟は、ヴィンテージ。クリスマスなので、せめて、金のお靴。…ねむ。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 08:50:41 ━ Page top ━…‥・

== 日々雑記 ==

旅立った子


「木苺の誘惑」で、お客様が連れ帰ってくださった子の画像をいただきました。ありがとうございます♪
よそへ行けた子は、みんな、お顔がかわいく変化している、気がする。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 13:21:25 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

木苺な、うさみみこ


西天満 雑貨店カナリヤで開催中の、「木苺の誘惑」 ちっさいものたち作品展ですが。

わりとおっきめの人形たちが混入。それらは、まだ潤沢にいますが。
ままごと森のちっさめの子たちが、減っています。ので、近日、追加させていただきます。

木苺的うさみみちゃん。手足まがります。
みみまでいれて身長65ミリデス。

背後の缶は、イタリアのまずーい砂糖菓子。缶は最高にかわいいんですが。お菓子もかわいいつぶつぶなんですが。まずっ。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:24:41 ━ Page top ━…‥・

== おしらせ ==

ちっちゃい本とかの通販

utaさま
コメントありがとうございます。

ままごと森の豆本は、最近は、作っていないのですが。
現在、開催中の、カナリヤでの作品展に、ままごと森の飛び出すミニチュア本が、販売されています。製作は、ミニチュアクリエイター猫の額雑貨店さんです。
http://www.hcn.zaq.ne.jp/neko-no-hitai/

興味をもっていただけるかたは、カナリヤまで、電話かメールでお問合せください。
ほかの作品もすべて、通販対応があります。
http://kanariyano.exblog.jp/24978187/

場所は、大阪、梅田のそばです。12月15日まで、開催いたしております。2センチのオールビスクドールとか、なにもかもがちっさい、作品展でございます。
┗ Comment:1 ━ Trackback:0 ━ 17:17:11 ━ Page top ━…‥・

== 日々雑記 ==

あたふたワークショップ ぱぺっと編


午後から、指人形を作りました。

DSC02493.jpg
なかなか立派にできています。

tate.jpg
なんと、こっちは、まもちゃんが作ったぱぺっと!かえるにもできるのだ。驚く大家うさこであった。どひゃぁああ。
こんなん作ってみたいかたは、おたよりくださいね♪

┗ Comment:1 ━ Trackback:0 ━ 10:43:15 ━ Page top ━…‥・

== 日々雑記 ==

ワクワクワァクショップ♪


ままごと森的ワークショップに、ご参加くださいまして、みなさま、ありがとうございました。
開始直後に、すでに混沌となる、お机。



DSC02477.jpg
みなさんの、木苺ずきんちゃんたち。みな、個性的にできてびっくり!

DSC02472.jpg
お客様同伴の、ピーちゃん。かわいいです。
お客様のブログです。
http://ameblo.jp/mint-and-hina/entry-12100868572.html

ワークショップってほんとに楽しくって。どこへでもしに行きたいなあって、思ってます。
午後のパペットは、とっても簡単、なはずが、結構参加者さまを、悩ませたようで、ごめんなさい。でも、楽しかった。


┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:08:27 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old