== つくったもの ==

カナリヤさんの、夢館

1/17〜1/31は、夢館と題し、
一人の少女をイメージした作品を集めての展示を行います。

森の奥の 古い屋敷 繻子のドレスに 子羊革の靴
菫のパルファン 銀の櫛 杏子のお菓子に 苺酒
美しいものに 囲まれて 過ごしていても 私は 淋しい
話し相手は 一羽のうさぎ 明日は 誰かに 会えますように
            カナリヤさんより


201101131.jpg
わたしはまず、このさみしいおんなのこにもたせる、お人形から作りはじめて。
201101132.jpg
こっちは、おんなのこの、お供のうさぎね。
201101133.jpg

だけどできあがりはこんなものに。ちっともさみしそうでもないんですけど。
もうひとり、うさぎじゃないおんなのこも作りましたが。
このひとも、うーん。一人で満足してそうな。
孤独やかげりを表現するのって、難しいものなのね。
カナリヤさんは、経営者でありながら、優れた作家でもあるかたですが。あらためて、敬服しました。
カナリヤさんの夢館人形は、とても品があって、すばらしいです。うんと小さいようです。頭部2cm。
盟友メゾンドステラさんの、カナリヤデビュウ参加作品も怒涛のロオマンチックで、すごいので、ぜひ、夢館に、遊びにいらしてくださいね。


夢館
えっへへーあたし、もうじき、ままがおむかえにくるもん。
っって、やっぱり、さみしくないのね、このこ。
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 16:20:04 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

No title
ああ~カワイイっ
寂しそうでないうさこさん、私には結構強がりさんに見えます~うふふ


後でカナリヤさんのサイトも覗いてみます。

楽しみですね~!

恐ろしく寒いので、お風邪など引きませんように、頑張ってくださいませ!
ポーリーさん
いつもコメントありがとうございます。とてもはげみになります。
カナリヤさん、まだ夢館の写真あがってないかも。ごめんなさい
わたしは、ますますいぢけたちっさい子を、つくってしまう日々です。寒さにひねこびたのかもしれないわ。シャウシェスク政権下のポーランドの孤児院みたいです。ああなんでこんなのしか。特にどこかで発表するものではないので、今度携帯に写真送ります。寒い子…





        
 

== Trackback ==

http://mamagotomori.blog44.fc2.com/tb.php/195-8085230f
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next