FC2ブログ

== おはなし ==

さくらちゃんとぱらいそ家政婦協会

11032701.jpg

さくらちゃんは、靴を作るおんなのこです。
最近、ままごと森にやってきました。
あーやだやだ。
さくらちゃんは、うんざりしていました。よるのうさこの靴ばかり作らされて。

11032706.jpg

赤いハイヒールだの、ゴールドのピンヒールだの、どんな趣味なんだか。
うさこの脚ってば、まるで漏斗かしゃもじみたいなくせに、そんなのはけるわけないじゃん。
それに、あの、うさこの、ごわごわした毛並みったら。
あーもうほっんと、やだ。
だけど、うさこに逆らうと、いやあな目にあわされるそうだし。
よくしらないけど、泥だらけとか、水かけられたりとか、鳥につつかれたりもあって、なんだかいやあな怖いことらしい。

11032702.jpg


ので仕方なく今日もいやいや靴を作っていると。
かえる少女が、木のかげから、じっとこちらをみています。
まずかったかしら…
うさこの悪口、きかれたかしら。

敵か味方か。かえる少女のことは、誰もわからないのです。
よく、うさこのおうちに入っていくところを、目撃されているので、小さい子たちは、うさこの仲間だと思ってこわがっているようです。
最近、森の中で、おっこちた木をひろっては、なにかせっせとこしらえているのも、よく見ます。
それは、座ったら倒れるいすとか、開かない箱とか、歪んだとびらとか、奇妙なものばかり。
でも、たまに、かえる少女は、すばらしいものを、完成させるといううわさでした。
それで、こどもたちのなかには、一緒に工作をはじめるものも、いました。

かえる少女がてまねきするので、用心しながらさくらちゃんが近づくと。
そこに、一枚の、ドアがたっています。

11032703.jpg


呼んでほしい?

え?誰を?

家政婦協会のひと。

さくらちゃんにはなんのことやら。
そのひとたち、なにかしてくれるの?

かえる少女は、空をみあげて、ポカンとしているばかり。

ええいもう、ここのやつらは、こんなんばかりだあ。
さくらちゃんは、もうもうあったまきました。
えいっ。
かえるをけとばして、自分でドアをあけたのです。

11032705.jpg


すると、扉のむこうから。こんな歌がきこえてくるではありませんか。

♪耳をすまして空をみろ
 どこかでだれかが呼んでいる
 今日も助けを呼んでいる
 それゆけ ぱらいそ家政婦協会♪


歌詞はまあ、いさましいのですが。それはなんとも、いやあな音調でした。地底のマグマからとけだしてくるような、暗いどろどろした音階と声でした。

まずいわ。
さくらちゃんは急いでドアをしめかけたのですが、ああ、なんということ、倒れたかえるがはさまって、しめおくれたのです。
そして、彼らが、やってきてしまいました。


11032707.jpg


┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 10:19:15 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

No title
ああ、かえるちゃん、危機一髪v-12
Re: No title
だいじょうぶ。このこ慣れてるから。





        
 

== Trackback ==

http://mamagotomori.blog44.fc2.com/tb.php/211-fe51d335
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next