== おはなし ==

よみがえるさくらゃん?

20110805a.jpg
数日は、欲にかられて働いていたうさこですが、じきにあきてきました。
もうやめだー。
やっぱりさくらちゃんに、お靴作らせようっと。
でも、さくらちゃんは、世渡りの下手なこども達を心配して、おとぎ村のドアを一緒にくぐっていってしまったのでは?
ふっふっふ。
こんなこともあろうかと、ちゃーんと植えていたのです。
さくらちゃんの苗。
うさこは菜園に急ぎます。
あれま…なんかちょっと。
今年の夏、ままごと森は、天候不順でした。
そのせいで、さくらちゃんは、予定より、成育がよくないようです。

20110805b.jpg
こんな小さい子に、無理なんじゃないかしらと、まもちゃんは心配そうですが、うさこは気にしない。
さあっ先代さくらが使っていたお道具よ。
(飛ぶように売れる)お靴をどんどんつくりましょうね。

20110805g_convert.jpg
子供のさくらちゃんは、お返事をしません。
お道具に全然興味もしめしません。
うさこは、やる気がでるように、エプロンを作りました。

20110805c.jpg
エプロンまで作ってあげたのに、なんだろねえ、このさくらは、おにんぎょさん抱いて、部屋のすみでじっとしているだけ。
こんなの、さくらじゃないわっ。
おまけに、笑わないし…前のさくらはおこってばっかりだったけど、笑顔もうまかったのよね。
今度のさくらちゃん、だめだめじゃーん…ああまた運気がさがるわっ。

20110805d.jpg
よるのうさこのいらいらがつのってきたので、まもちゃんは、そっと、さくらちゃんにききました。
お靴、作れそう?
無理。だってあたし子供だもん。
まあそうだよねえ。
でも、言うこときかないと。土に植え直されるか、それとも。
まもちゃんは、もうすでに、お鍋のしたくをうさこから命じられておりました。
せめてじょうずに、にっこりできたらいいんだけど。
いやっ、楽しくないのに笑えないっ。
こんなとこいやだあ。
働くのも、お鍋にはいるのも、畑も絶対に、いやっ。
さくらちゃんは、しくしく泣き出しました。



20110805e.jpg
いやと言ったら動かないとこだけは、前のさくらちゃんと同じだねえ。
でも、こんな小さいんだし、かわいそうだよねえ。

20110805f.jpg
というわけで、春にこどもたちがシャングリ沼に行くために使ったドアを、まもちゃんは持ってきました。
気をつけて、しっかり歩いていくんだよ。これをくぐれば、まず巨大ショッピングモールに出る。
そこでだれか、親切な人が、おうちに連れて行ってくれるかもしれないから、さがすんだよ。
┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 17:24:31 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

No title
おぉっ!!

さくらの苗があったとはっ!!!

シ…しかも、なんて、めんこいこと!!
お人形まで持ってるっ!!

まもちゃん、もしや、オク行きのドアでは?
Re: No title
マルメロさん、こんにちは。そうななんです。さくら、増殖できるんです。11日から、最後のオークションはじまりますが、手にもった人形は、別のになってます。





        
 

== Trackback ==

http://mamagotomori.blog44.fc2.com/tb.php/267-ec4fa41a
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next