== おはなし ==

パレードに雨をふらせないで その2

その日も、学校帰りの道をイナホ君は、とぼとぼ歩いていた。

TS3R1574.jpg


このまま塾へ行くべく定められているわけなんだが、脚は勝手に、反対方向の神社へ向かう。
最近、近辺で、子供の失踪が続いているので、寄り道はしないように、さっきも先生に言われたばかりなのだが。
いっそ、失踪してもいいかな、と思うイナホ君なのだ。

タカラモノは奪われるし、学校も塾もつまらない。イナホ君の、これまでの平穏な暮らしは見る影もない。

さて、神社の境内には、変な屋台が出ているんだ。

                 ホシムラ大劇場

TS3R1579.jpg


さびれた神社の、くすんだ屋台。
いつも、リスの着ぐるみを着た人が、番をしている。
しょぼいテープレコーダーから流れる音楽、舞台では、ちっちゃな、人形劇、見ているのは、学校にあがる前の小さい子たちぐらいなものだ。


しかし、この、古び具合、ちっささ、わびしさが、イナホ君のハァトどまんなかであった。
荒涼としてきたイナホ君の生活を潤すものは、もはやこの興業だけなんだ。
イナホ君は、小さい子たちの後ろから背伸びして、ちっぽけなホシムラ大劇場を、恍惚とながめた。

         つづくよ







ぽち!!ぽち!!ぽちぽち!!(まもちゃんより)
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:08:58 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://mamagotomori.blog44.fc2.com/tb.php/579-8e6e0d6b
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next