== おはなし ==

ままごと森の甘い生活 その2


夕暮れどきになって、まもちゃんがカナリア雑貨店にたどりつきますと、お店はあまーい、ものすごくいい香りに包まれていて、パティシェ姿のカナリアさんが、いそがしそうに立ち働いていました。


TS3R1743.jpg



店内は、焼きたてお菓子満載!
まもちゃんは、うっとりしました。お菓子なんて何日ぶりでしょう。
「お菓子くださいっ。
そこのフランボワァズのと、チョコレェトのと、マッフィンとそれからそれから」

しかし、カナリアさんは、冷たく言い放ったのです。
「ここのお菓子は、売れません
これらはヒャッカテンに、もってゆくのです
だから、ひとつも、おわけできません」
ああ、ヒャッカテン…あのすてきなところ。

まもちゃんがしょんぼりしたのをみてとると、カナリアさんは言いました。


TS3R1746.jpg
「見てのとおり、わたくしは、たいへんたいへんいそがしいのです。お菓子つくりなど手伝うのなら、少しは食べさせてあげてもよくってよ」

それはもう!
まもちゃんは、いっしょうけんめい、お菓子を焼きました。
お粉をふるって、お砂糖を溶かして、それこそなんじゅっ個もの卵を割りました。


TS3R1747.jpg
けれども、まもちゃんは、その日のうちに、パティスリーカナリアを、くびになってしまいました。


だって、まもちゃんが作るお菓子ったら。
オブンから出すといつのまにか手足がはえて、おしゃべりまではじめるのです。
そのうち勝手に、ドアから出て、トコトコとどこかへ行ってしまうものまでいました。
こんなお菓子じゃこまります!

TS3R1748.jpgいーじゃんべつにぃ。あたしたちにもケンリあるしぃ。

TS3R1756.jpgあ、でも、ヒャッカテンってなんかすてきそう。いってみてもいいわ、あたしたちも


というわけで、このおはなしの人たちは、阪神百貨店にまいります。
2/5から2/11  阪神梅田本店8階 Zakkaマルシェ
雑貨店カナリヤのコーナーにいそうろう。ほかにもたくさん、魅惑のお店が出て、となりはヴァレンタイン会場というパラダイスなので、梅田にお越しのさいは、どうぞお立ち寄りくださいませ。
うさこは5日に、お買い物にいくんだ。が、ダイエット中なのでチョコ禁止だああああ。くっしょぉぉぉ。
※カナリアさんのコック帽は脱げますが、まもちゃんのは縫いつけてあります。手足はみんな、まがります。一番ちいさいこは腕だけがまがるのもあります。



Poch - Pochi, S'il vous plaît presse(de mamo-channe)
よけいなことかもしれませんけどね、まもちゃんままごと森に長くいすぎたんじゃありませんかね。うさこの妖しい妖術が、伝染したのでは。これでは、よそでは働けないですよほんと。パティシェカナリアより

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 05:23:58 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://mamagotomori.blog44.fc2.com/tb.php/647-7c330ab5
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next