== 日々雑記 ==

ままごと森 大阪 作品展終わりました


毎年恒例、雑貨店カナリヤにての作品展。
今年も無事、終わらせていただきました。
ご来店、また、通販のお申し越しをくださいましたお客様がた、本当にありがとうございました。



2017112710121500.jpg
写真は、お買い上げくださったお客様と、楽しいお茶の時間がもてて、画像もいただきました❤

みなさま、よき、一年のしめくくり、またたのしいクリスマスを、お迎えくださいませ。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:17:45 ━ Page top ━…‥・

== おしらせ ==

Home Sweet Home  あしたからなの

オハヨゴザイマス
みなさま、ごきげんいかがでしょうか。
いよいよ明日17日から、雑貨店カナリヤでの、ちっさなものたち展示販売、11時半始まりです。
わたし、よるのうさこは、初日、在廊できませんが、かえるのまもちゃんマネージャーがおりますので、なにかございましたら、よろしくお願いします。ぺこ。
ちなみにうさこ、18日昼間カナリヤに、おります。



fc2PB100477.jpg



暖かめの色の、木造住宅。
人形は、おのおの棲みついております。おまけのコモノもついてます。
壁に掛けられるよう、フックつき。
雑貨店カナリヤにて、開催。
http://kanariyano.exblog.jp/28220521/




fc2PB10041430.jpg
住宅にはずれたひとたち。
おや、よるのうさこさんまで?ホームレス?くくく。

なお、DMはすべて、おだししましたが、万一、必要としてくださってたのに着いてないっとおっしゃるかたは、お手数ですが、おしらせくださいませ。うさこ、ぬけてますし、齟齬があったら、ほんと、ゴメンナサイ。

雛罌粟人形堂さんの極小ビスク、今回は、日本のオンナノコ、倒れそうにかわいい!どうぞ、みにいらしてください。稀少です。そだよね、肉体に異様な負荷をかけて作るんですもんね、小さいものって。これ痛感です。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 07:16:15 ━ Page top ━…‥・

== おしらせ ==

ままごと森(とオトモダチ)作品展 Home Sweet Home


もうじきです来週金曜日からです。
雑貨店カナリヤにて http://kanariyano.exblog.jp/28220521/

輝ける木造一軒家、7軒あります。
お人形も棲みついておりますよ。小物のおまけつき。
おうちは壁にかけることができます。



fc2PB100428.jpg

おうちはもらえなかったちっさい子たち。

11月17日11時半 開店です。
みにきてね❤

関西ではなかなかおめにかかれない、というか、最近稀少動物になったかもな雛罌粟人形堂さんのビスクすてきです。もちろんすべて、即売可能、ですよね?うさぎビスクかわゆし。
ブログhttp://doll.milon-m.com/?eid=1419951 

もうひとりのオトモダチ、猫のひたいさんのミニチュアは、ブログがなくなり、FBでのみ、少し拝見できます。相変わらずの凝りかたとセンス。溜息。これはもう、店頭でごらんくださいませ。いつも、数は限りがございます。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:39:03 ━ Page top ━…‥・

== おしらせ ==

2017 11月 ままごと森作品展 ★大阪

KIMG0818 (1)
おかげさまをもちまして、今年も、雑貨店カナリヤにて、作品展させていただけます。
場所は、大阪の中心部、梅田にほど近い、西天満という、骨董屋さんだらけのレトロな街です。



KIMG0815.jpg

このハガキをご希望くださるかたは、送り先とお名前を、ままごと森まで、おしらせください。
西天満のガイドマップも、あわせてご希望の方は、その旨、おしらせください。雑貨店カナリヤや、おいしい飲食店がいっぱいのっている地図です。

mamagotomori★yahoo.co.jp ★をアットマァクにかえて、メールをいただけたら郵送させたいただきます。

ご遠方など、ご来店予定のないかたでも、大丈夫です❤カナリヤ店主製作のはがき、毎年かわいいので。
ゲストの、雛罌粟人形堂さんの極小ビスクや、ちっさくて精巧な書籍、猫のひたいさんの作品も、ともに掲載。

ままごと森では、現在、通販を行っておりませんが、雑貨店カナリヤのこの期間は、お店は通販可能です。店主様、よろしくおねがいいたします。
   よるのうさこ 謹啓


…とかいてみたのですが、すごくちっさかったり、いささか特殊なものかもしれないので。できたら実物を、お手に取って、納得なさってのお買い求めが、ベストかもとおもったりします。


Instagram
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:25:06 ━ Page top ━…‥・

== おはなし ==

動き回る森

ままごと森の空き地で。
三人のおばあちゃんが、お鍋をかこんでおりました。

「わたしらのこと、魔女とかゆうてるヤカラがいるらしいよね」
「らしいよね」
「しっつれいしちゃうわよね」
「ねーっ」
「あいつがいいふらしたらしいよ、いつかのあの若造が」
「あーあいつあいつ」
ばあちゃんたちは、深くうなずきあいました。

KIMG0776mm.jpg

「若くて一所懸命そうだから同情して、あれこれ教えてやったのにさ、恩知らずが」
「勝手に、王様になれると、わたしらが予言したとかななんとかゆうてからに」
ばあちゃんたちは、くふふと笑いました。
「わたしらそんな能力ないしー。
緑の自然は大事にしましょねって、教えたっただけじゃがな」
「そーそー、なんでそれが、森が動きださなければ王様になれるのだよって、わたしらが予言したとかなんとか」
「逆恨みもいいとこ」
ばあちゃんたちは、そうそうと、うなずきあいました。とっても気の合う、三人だったのです。赤の他人で、少し前にディサービスでしりあっただけの関係なのですが、妙に気が合うといいますか、価値観の一致といいますか。
いつも一緒。

「どだい、ままごと森なんぞ、あらゆる人の脳内に偏在しては消える、動き回る森なのに」
「そんなこともわからんで、王様になりたいなんちゅ愚か者、早々に、身を滅ぼしたらしいがな」
「もう、若い人に頼られても、何も教えてあげないことに」
「そうしましょ」
「そうしlましょ」

お鍋をかきまわしながら、ばあちゃんたちは、総勢一致で決議しました。平和そのものです。
しかしてそこに、一人の、いや一匹の?
前掛けをした(エプロンではなく)、珍しいカエルが、かけこんできました。
「あっあっ、いいとこに!おばあちゃんたち、Санкт-Петербургに行く道、どっちですか?」

ばあちゃんたちは、きこえないふりをしました。
ひとりは空をみあげ、ひとりはお鍋の中身をじっとみつめ、もうひとりは居眠りのふりで。
前掛けカエルが、ひとりで、森の空き地であたふたと、かけまわっておりました。

「サンクトペテルブルグーСанкт-Петербургにいかなくちゃー!」

     おしまいなの🐸
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:13:00 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

くまみちゃんとくまみさん

みそろぎ人形展では、くまみちゃんたちが、好評でした。
くまみちゃんという名前も、かわいいーって言っていただけて。
実は、くまみさんは実在します。
ちいさなぬいぐるみを、ちくちくつくっている、やさしい女の人。
素材にこだわった、ちいさい動物たちです。
ブログ くまみのちまちまごと
kumamimami.exblog.jp

くまみちゃんたちを作るとき、遠くに住んでいるくまみさんをおもいだしながら、作っています。
またあいたいな。



おっきいくまみちゃんと、ちびちゃいくまみちゃん。ちびちゃいさんは、脱力系ですよ。くたくた手足。雑貨店カナリヤで、みてね♪
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:05:02 ━ Page top ━…‥・

== 日々雑記 ==

アンチック★

FBにままごと森ページ(https://www.facebook.com/mamagotomori/)ございますが、うさこは、していなくて、相棒まもちゃんほとんどしてくれている。FBなんか、ややこしいのです。
これとインスタは、PR用というか、ままごと森のお客様たちとの、ささやかなつながりのためで、わたしが一番大切に思っているのは、やっぱりこのブログ。訪れてくださる方は少ないけれど、それでいいし、ままごと森のおはなしたちは、やっぱりここでしか、生まれてこないって思います。ここにいらしてくださるかたがたは、わたしの秘密の宝石です。
体力的なことで、最近おはなしかけないけれど、長い冬にはまた、森の空き地で、へんてこなおはなしが、空からひらりとおっこちてくるのを、待っているうさこ。

さてそんなFBですが、よく、今何してる?ってきいてくる。
今何してるって、わたしにとっては、恋人同士しかきけない言葉だなあっておもって、
自分がそれきく時は、相手を大好きで、相手にも愛されてるって確信があるときだけかな。いや、おおいなる過去形ではあるのですが。コイビトいがいにこんなことを生声できかれたら、わたしはいやだぁ。FBはべつにいいけどね。

KIMG0753.jpg


で、いまなにしてるか。
さわやかというにはここはすこぉし蒸しますが、キモチのよい季節。
つくえのうえには、窓辺のサンキャッチャーが虹をくれていて、音楽はTHE INNOCENCE MISSION。
フランスからきたアンティークハンカチとアンティークレースで、ちいさいちいさいお人形のドレスを、絹糸で縫っています。
今ではアンティーク布は、使わないことにしていますが、ちょっとキモチが落ちているので久々に。
アンティーク布は、特にシルクは、裂けやすいので、わたしは作ったお人形は、充分に遊んでもらいたいので、使うのをよしていました。レースはアンティークとヴィンテージをおりまぜていますが。
ちなみに、現代レースも幾分使います。現代のフランスレースなどは、こちらの通販が、おすすめです♪
お世話になっています。
ふらんすレース マフィーユ様
http://mafillelace.blog29.fc2.com/



この、アンチックお衣装のひとは、かわいくお顔かけたら、11月のカナリヤに、ださせてもらおうっと♪ちょっとずーつ、作っています。

アンティークは、こわれたり汚れたりを愛でる感性も持った人のためのものかなと感じた時があり、自分の身の丈には過ぎているかと、すこし離れていました。でもDNAがさわぐというか、さわっていると、やはり、なんともいえないココチよさが。





┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 07:38:30 ━ Page top ━…‥・

== おしらせ ==

ままごと森 2017作品展

2017 作品展

         タイトル ★ホーム スィート ホーム★

場所★雑貨店カナリヤ http://kanariyano.exblog.jp/
日時★2017年11月17~12月6日まで



ちっさい子から、おっきめの子まで、ままごと森のコドモタチ35体前後を、展示即売いたします。
雛罌粟人形堂さん http://doll.milon-m.com/
猫のひたい雑貨店さんの、ちいさいちいさいビスクやミニチュアも、並びます♪

気持ちのよいシーズンですので、ぜひ、大阪西天満へ、お散歩においでくださりませ。
おとなりにはカミモノ専門雑貨屋さんもあります。
西天満は、とってもグルメな一帯ですので、西天満ガイドマップがほしいかたは、連絡くだされば、お送りします。
作品展の案内はがきも、ご希望の方には送らせていただきますので、メールくださいね。
 ※DMは、いまからカナリヤさんが製作してくださいます💛

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:51:59 ━ Page top ━…‥・

== つくったもの ==

みそろぎ人形展 宮沢賢治 「貝の火」より



P9080184.jpg

数年前ですが、大好きなアトリエSweet Nostalgiaさんで知り合えた、アトリエプペットさん、そこからお近づきになれた、ガラス作家「ちいたま屋」さん。
どの出会いがなくても、この、子ウサギ ホモイさんたちは、生まれていません。みなさま、ありがとうございます。
ちいたま屋さんに、暑いさなか、いっぱい無理を言って、作っていただきました。念願の貝の火。
みそろぎ人形展にて、ごらんいただけましたら、幸甚でございます。
なお、グラスアイにも貝の火にも、鋭いピンを使用しておりますので、お手を触れる際には、お気をつけいただきますようお願いいたします。
よるのうさこ拝


会場に原作本「貝の火」も置いてありますので、どんなお話かなーと思われた方は、お読みいただけます❤

また、yutubeで、朗読も、きけます。
https://www.youtube.com/watch?v=XpMYJSEKT0U



死の間際、ご両親様に、法華経というお経巻をわたして、自分はあなたがたにこれをおわたしするために、この世に生まれてきましたと、言った宮沢賢治さん。この物語に、その心が深く、うかがえるように思い、ずっと、いつか作るーって思ってきました。

一番好きなお話、土神と狐も、いつか作る★
ペンネンネンネンネネムも好きだなー。化け物パン食べたいな。





Instagram




┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 08:26:58 ━ Page top ━…‥・

== おしらせ ==

丸善 みそろぎ人形展


もう、今週、13日からです。
懸命に、箱など作る、まもちゃんを、見張るうさこであった。ピシッ★

13~19日
丸の内丸善4階です。東京駅真ん前なので、お通りのさいは、どうぞ、お立ち寄りくださりませ。
ままごと森は、15 16在廊いたしております。なにやら必死に縫物をしていると思いますが、よかったら、お声をかけてくださいまし🐰

ああ、ぜんぜん、旅支度してないー。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 08:32:43 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old